これがローソファのいいところ

「ソファの座りやすさ」と「地べたにペタんと座る感覚」を併せ持っているのがローソファです。通常のソファより床に近いところに視線が来るので、それだけで室内が広く感じられます。また、脚を投げ出して座るスタイルになるので、座椅子に近い座り心地になります。

通常のソファのようにのけぞって座らなくなるので、腰に負担がかかりません。また、横になっているのに近い体勢と視線になるので、よりくつろいだ感覚を得ることができます。